「伊勢佳弥子の抱っこlABO」第9回放送後記

12月28日金曜日。西東京市近郊にお住いの、パパ・ママ・全ての育児中の皆さまの「抱っこ」にまつわる疑問にお答えする情報番組、「伊勢 佳弥子の抱っこLabo」の第9回放送でした。

今回は、コーチング・コミュニケーションを通して「ママの人生」と「子どもの人生」を応援する、ライフコーチみつはしあきこさんにお越し頂き、「子どもの自己肯定感を育てるために必要な事」「子どもを認めるLoveワードと、子どもを否定しがちな地雷ワード」についてお伺いいたしました。

「子どもの自己肯定感を育てるために必要な事」 181228_dakko-8.JPG

伊)最近よく耳にする自己肯定感ですが、自己肯定感とは?

み)「自己肯定感」、「自己」を「肯定」というように、自分が自分の事を無条件に肯定できる状態を指すと考えています!

例えば自己肯定感が高い子になると、自己中心的な子供になりませんか?という声を聞くこともあるのですが、決して○○ができるから凄い!ということではなく、むしろダメな自分すら認めて、折れてもまた立ち上がれる状態を得られることを指すと考えています。

 

伊)この自己肯定感を育てるためにアドバイスはありますか?

み)先ずはお母さん自身の自己肯定感を上げる!

沢山ポイントはあるのですが、そもそも存在自体を認めるというところでいくと、子どもが生まれた時は「生まれてきてくれただけでありがとう」と思っていたのが、子どもが成長してできる事が増えていくと、条件を付けて子どもを見るようになってしまうこともあります。

例えば、【○○ができるから良い子】、【できないからダメな子】、とか、【人と比べたり】、【何かをクリアしたからOK】というような考え方が、無条件にただただ存在が愛しかったことから、条件付気に変わっていくことで子ども自身が自分の事を否定していくことになったりします。

これは、親の愛情が故の我が子への期待があります。これは期待が悪いわけではなく、過度な期待になっていくと、子どもがその期待に応えられない自分を否定していくという事になっていく事わけです。181228_dakko-3.JPG

その為に、先ず何よりも大事なのは子どもの自己肯定感よりも、お母さん自身が自分の事を認めて自己肯定感を上げていくという事が大切です。

お母さん自身が【心に余裕がなくなったり】、自分自身を【ダメなお母さん】とか、【こんなこともできないお母さん】と否定をしていると、子どもの事だけ肯定することが難しくなってきます。

全ては循環だと思っていて、自己否定は自己否定を生むし、自己犠牲は自己犠牲を生むし、逆に愛情は愛情を生むし、笑顔は笑顔を生む。やっぱり相手が笑顔だと、こちらも笑顔が連鎖したり、でもピリピリ空気も伝わってきたりしますよね?

やはり、お母さん自身が自分に条件を付けずに認めてあげることが何よりも大事かなと思います。

 

「子どもを認めるLoveワードと、子どもを否定しがちな地雷ワード」

181228_dakko-10

み)あとは伝え方も大事だと思います。

伊)そうですよね?私も上手く伝えたいのですが、怒りに任せて地雷ワードなどを使っていることもあると思います。具体的なポイントを教えて下さい。

 

私が所属している日本親子コーチング協会では

Loveワードと地雷ワードと呼んでいるのですが

地雷ワードとはその名の通り、子どもの地雷を踏んじゃったという時ですね。

具体的には

・「なんあんなことしたの!」

・「ちゃんと言わないとわからないでしょ!」

・「嘘ばかり言って!」

等です。そういう時って、顔とか、声のトーンとか、全てに表れていると思うんですね。

 

一方、Loveワードは、

・「何があったかお母さんに教えてくれる?」

・「どんな気持ちだったかお母さんに話してくれる?」

・「嘘つかれると、お母さん悲しいな」

等、アイメッセージと言うのですが、主語を私(お母さん)にするのですが、

【お母さんはこう思ったよ】

【こんな風にしてくれると嬉しいな】

という事を伝える方法です。

 

伊)主体を「あなたは、こうでしょ!」と言うのではなく、「お母さんはこう思うんだ」と言う方法でプラスに変えていくという事ですね?

み)そうですね。聞かせてほしいと言う気持ちを伝えます。

 

また、実は親が子どもを愛する以上に、子どもは親の事を愛していて、お母さんの笑顔が見たいし、役にも立ちたいし。お母さんを怒らせたり悲しませたりする自分の事を自分で否定していくんですよね。だから、褒めるだけでも叱るだけでもなく、どんな時も成功も失敗も全部受け入れて、チャレンジしていることも存在自体、プロセスにOKを出してあげるというのが一番大切なことだと思います。

 

育児だけではなく、ペットや植物にも影響を与える言葉がげ。

是非、直接お話を伺いたい方は、みつはしあきこさんのサイトをチェックしてみてください!そして、

============================

ポッドキャストはコチラから!

============================

 

【最後にお聞きいただいた皆様へ一言お願いします!】

 

正しいよりも楽しい育児を!

100点からの引き算、できていないところを探す引き算ではなく、

あれもいいね♪これもいいね♪と足し算の見方ができるといいな。

そのためにも、先ずはママが100点を目指さないことが大切です♡

★本日のゲスト みつはしあきこさん情報★

 

【検索】「ライフコーチみつはしあきこ」http://mitsuhashiakiko.com/

☑Face Book ☑Instagram ☑ブログ ☑その他:メールレター

 

==========================

【毎月第4金曜日】
FM西東京「伊勢 佳弥子の抱っこLabo」ポッドキャスト
http://842fm.west-tokyo.co.jp/fm842/podcast/dakko-labo/

抱っこLabo:https://huglabo.wordpress.com
一般社団法人Hug&Yoga協会:https://hugandyoga.com

==========================

第10回放送となる次回は、2018年12月にハグアンバサダーにもなられました、ゆるキャラのキャベッツさんとプロデューサーの秋葉真理子さんにお越し頂き、キャベッツさん誕生秘話や、ハグアンバサダーになられた経緯などについてお伺いいたします。

 

次回放送は、2月1日(金)11:40~11:50です。

どうぞお楽しみに!

 

ホームページ:https://hugandyoga.com
facebook:https://m.facebook.com/aromamma.baby/
Instagram:https://www.instagram.com/hugandyoga/
抱っこLabo:https://huglabo.wordpress.com/

 

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中